無印良品の脚付きマットレスの口コミと評判で悪い点を徹底調査!寿命はどのぐらい?

マットレスの口コミ・評判

「無印良品の脚付きマットレスが気になってる」

「無印良品の脚付きマットレスの寝心地はどうなのかな?」

「無印良品の脚付きマットレスの口コミが知りたい!」

無印良品の脚付きマットレスは人気の商品ですが、実際に使っている人の評判や口コミは、やはり気になりますよね。

インテリア好きにも人気の無印良品ですが、寝具となるとデザイン性だけでなく寝心地も気になる ところです。

無印良品で取り扱っている脚付きマットレスは3タイプになります。

  • 脚付マットレス・ボンネルコイル
  • 脚付マットレス・ポケットコイル
  • 脚付マットレス・高密度ポケットコイル

そこで今回は、無印良品の脚付きマットレスの気になる口コミや評判を徹底的に調査しました。

腰痛が気になる方にとっては腰への負担も気になると思いますので、そちらの口コミも調査しています。

また、口コミや評判を元に実際に私が店舗で寝心地を体験したレポートもお届けします。

無印良品の脚付きマットレスの購入を検討しているという方や、どの種類の脚付きマットレスにしようか悩んでいるという方はぜひチェックしてみてください!

Contents

スポンサーリンク

無印良品の脚付きマットレスの口コミと評判を徹底調査しました!

無印良品の脚付きマットレスを実際に使っている方の口コミと評判を徹底的に調査しました。

脚付きマットレスは色々なメーカーや通販サイトで販売されていますが、無印良品でも長く人気の商品です。

無印良品の脚付きマットレスの口コミや評判はどうなのか気になるところですので、公式サイトやSNSを中心に参考になりそうな口コミをまとめて紹介しています。

購入しようか迷っている方にとっては良い口コミだけでなく、実際に使用している人が感じた悪い口コミ もとても気になると思います。

この記事ではそんな悪い口コミについてもしっかり紹介しています。

無印良品の脚付きマットレスの購入を迷っている方は、ぜひこちらの口コミを参考にしてください。

無印良品の脚付きマットレスの悪い口コミと評判

悪い口コミ①

・柔らかすぎた

★☆☆☆☆星1つ

家に届いた日、寝てみたら、次の日肩が痛くて…。柔らか過ぎて肩が痛い…。

その日すぐ電話して硬い方と交換してほしいとお願いしたら、難しいと言われてしまって、困っています…泣

(ポケットコイル)引用:無印ネットストア

ポケットコイルマットレスをお使いのようです。

初めて寝たところ、その日に肩に痛みを感じたようで心配ですね。

寝具は体になじむまで1ヶ月ほどかかるとされていますが、あまりにも痛みが強い場合は使用を見合わせた方がよいかもしれません。

寝具はやはり相性があるため選ぶのが難しいですね。

 

悪い口コミ②

・ちょっと固い

★★★☆☆星3つ

脚付きマットレスの買い替えで新発売のこちらをネットで買いました。

固めのマットレスが好きなのですが、ちょっと思ってたより固いかな。

これより安い脚付きマットレスと悩んでる方は店舗で寝心地を確認するのをオススメします。

寝心地が全然違うと思うので。

(高密度ポケットコイル)引用:無印ネットストア

無印良品のポケットコイルを使った脚付きマットレスには、高密度ポケットコイルとポケットコイルの2つがあります。

高密度ポケットコイルの方がポケットコイルよりも安定感があって硬いと感じる方が多い ようです。

 

悪い口コミ③

・搬入できませんでした

無印良品の脚付きマットレスにはサイズが4つあります。

好みや用途によってサイズが選べるため便利ですが、きなサイズを購入する場合は搬入できるかの事前チェックが必要 ですね。

 

悪い口コミ④

・ベッドガードが使用できない

お子さんと一緒にベッドで寝るときは、転落防止にベッドガードがあると安心ですよね。

無印良品の脚付きマットレスは、一般的なベッドフレームとマットレスの間に挟んで使用するタイプのベッドガードは使用できない ので注意が必要です。。

 

悪い口コミ⑤

・配送業者に不満

脚付きマットレスは配送を依頼する方がほとんどだと思います。

商品には満足しているけれど、配送業者さんの対応に不満があるという口コミは他にもあるようです。

配送業者の指定はできないので、改善されることを願います。

 

無印良品の脚付きマットレスの良い口コミと評判

良い口コミ①

・ちょうどいい

★★★★★星5つ

狭い部屋に置くベッドがほしくて、このフレームがないタイプはちょうどピッタリでした。

お店にあったポケットコイルだと少し体が沈みすぎるのが気になり、少し高いけれど高密度の方にしたら、固めが好きな私にはちょうどよかったです。

配送も有料なので少し迷いましたが、ものの5分くらいで組み立てて設置してくださり、ダンボールも持って帰ってくださったので、頼んでよかったです。

(高密度ポケットコイル)引用:無印良品公式サイト

硬めの寝心地が好きだということで、高密度ポケットコイルがちょうど良かったようです。

開梱設置包材持帰は有料の540円(税込)ですが、大きな段ボールの処理は大変 なので利用すると便利 ですね。

 

良い口コミ②

・ほどよい硬さ

★★★★★星5つ

柔らかすぎず、ほどよい硬さがあるので、疲れにくいです!

足の高さは迷って、20センチにしましたが、腰掛けるのにちょうど良い高さで気に入っています。

ベット下に収納するならば、25センチにするとよさそうです。

(ポケットコイル)引用:無印良品公式サイト

固すぎるマットレスだと不安な方は、高密度タイプより通常のポケットコイルが心地良く感じる ようですね。

 

良い口コミ③

・きしむ音がない

★★★★★星5つ

最初は慣れない寝心地でしたが、3日もすれば最高!と思うようになりました。

使用して半年ほど経ちます。硬くもなく柔らかすぎず、私には丁度良いみたいです。

軋む音も全くありません。

(ポケットコイル)引用:無印良品公式サイト

寝具を新しく変えると体が慣れるまで1ヶ月程かかるといわれています。

使い始めで何となく慣れないという場合も、少し様子をみることをおすすめします。

きしむ音もないようで、ゆっくり睡眠 をとることができますね。

 

良い口コミ④

・コスパが良い

★★★★★星5つ

この値段でこの寝心地はとても満足です。

周りにもおすすめしています。

サイズも198cmとコンパクトで六畳の一人暮らしの部屋にはピッタリです。

(ボンネルコイル)引用:無印良品公式サイト

価格で考えるならボンネルコイルがお手頃 でおすすめです。

初めて一人暮らしを始める方にも人気です!

 

良い口コミ⑤

・脚の高さが変えられる

無印の脚付きマットレスは脚の高さを好みで選ぶ ことができます。

4本2,000円で販売されているので、いつでも好みの脚に取り替えることができます。

 

無印良品の脚付きマットレスの腰痛に対する口コミと評判

腰痛が気になる方にとって、寝具は体調への影響が大きいので特に慎重に選びたいですね。

腰へ言及のある口コミを紹介します。

 

腰痛に対する口コミ①

・合いませんでした

★★☆☆☆星2つ

旦那さんと寝てみたところ2人共腰が痛くなってしまい〇ゥルースリーパーを買いに行き下に敷きました。

敷いた後は痛みがなくなりました。

店舗で試したほうが良いです。

(ポケットコイル)引用:無印良品公式サイト

ご夫婦ともに腰が痛くなってしまったようです。

痛みがある場合は、そのままの使用するのは心配になりますね。

マットを敷くなど対策が必要なようです。

 

腰痛に対する口コミ②

・腰が痛い

睡眠中のスムーズな寝返りは、快適な睡眠はもちろん腰痛を防ぐためにも欠かせません。

寝返りが打てず腰も痛いなど不調があるときは、一度使用を中止した方が安心かもしれませんね。

 

腰痛に対する口コミ③

・程よい硬さと柔軟性

★★★★★星5つ

腰痛がある方にもいいと思います。

腰痛持ちで買い替え前はエアウィーブのマットレスをベッドに敷いて寝てました。

8年以上使用したので寝心地が悪くなっていました。

こちらに買い替えて早1ヶ月。

沈みすぎることもなく、程よい硬さと柔軟性で体がフィットして腰が痛くなることもなく快適な睡眠をとれるようになりました。

買い替えてよかったです。

(ポケットコイル)引用:無印良品公式サイト

同じポケットコイルでも、こちらの方は腰に痛みもなく快適なようです。

ポケットコイルマットレスでは、硬さの異なる3種類のコイルを使用しており、腰の部分にはやや硬めのコイルを配置 することで深く腰が沈み込みことを防いでいます。

 

腰痛に対する口コミ④

・安定感のある寝心地

★★★★☆星4つ

腰痛持ちなのでお店で寝てみて硬めを選びました。

実際使ってみて、硬めすぎた?とも思いましたが、寝返りは打ちやすいし安定感があるし、満足しています。

(高密度ポケットコイル)引用:無印良品公式サイト

高密度ポケットコイルは、無印の脚付きマットレスの中では硬めの寝心地が好みの方に選ばれています。

寝返りも打ちやすく腰痛持ちの方でも快適な寝心地 のようですね。

 

腰痛に対する口コミ⑤

・寝返りが打ちやすい

★★★★★星5つ

ポケットコイルは柔らかすぎて腰が痛くなるのでダメ、ではボンネルコイルかなと思っており、店舗で試したところ予想以上にボヨンボヨンと跳ねるので保留にしていました。

高密度の方は普通のポケットコイルよりも沈み込まず、支えてくれる感じがあり、気に入っています。

お店の方は「特に横向きに寝られるお客様に好評です」と言っておられましたが、たしかにそうかもしれません。

寝返りが打ちやすいです。

(高密度ポケットコイル)引用:無印良品公式サイト

寝返りの回数が少なくなると、腰への負担が増えて腰痛につながります。

自然な寝返りができる寝具を選ぶことも、腰痛対策 になります。

 

スポンサーリンク

無印良品の脚付マットレスの口コミと評判のまとめ

無印良品の脚付きマットレスの口コミについて紹介しました。

悪い口コミとしては

悪い口コミ
  • 硬すぎた
  • 寝返りが打てずに腰が痛い
  • ベッドガードがつけられない
  • 配送業者に不満がある

このような口コミがある一方で

良い口コミとしては

良い口コミ
  • 程よい硬さで腰痛持ちにもいい
  • きしむ音もなく、寝心地も最高
  • コスパが良い
  • 脚を取り替えることができ、部屋が広くなった

このような口コミがありました。

無印良品の脚付きマットレスの口コミを調査したところ、硬さや寝心地については個人の好みもあるため人それぞれで異なるようです。

ただし、ロングセラーの商品ということもあって、長い期間愛用しているという口コミも多く見られました。

もし実際の寝心地や硬さなどが気になるという方は、購入前に店舗で確認してみることをおすすめします。

 

スポンサーリンク

【体験レビュー】無印良品の脚付マットレスを直接お店で試してみた!

ということで、口コミや評判を元に無印良品の脚付マットレスを直接体験してきました。

無印良品の脚付マットレスは、「ボンネルコイル」 ・「ポケットコイル」「高密度ポケットコイル」 という3種類のラインナップがあり、予算や自分に適した寝心地を選ぶことができます。

 

まず、脚付マットレスのボンネルコイルは、スプリングが連結したもので寝心地は3種類の中でも“かため”の寝心地と表記となっています。

ボンネルコイルの特徴としては、画像のように連結したスプリングでできているので通気性が良いのが特徴です。

また面で体を支えてくれるので、しっかりとした寝心地が好みの方にもおすすめです。

ただ、連結されている分『ボヨンボヨン』と跳ねる特徴もあるので、2人で寝る場合などは注意が必要です。

 

次に、ポケットコイルは、画像のようにコイルが1つ1つ別れているので、ボンネルコイルのマットレスに比べて体にフィットする特徴があります。

無印の脚付マットレスのポケットコイルは、寝心地の表記が“ふつう”となっており、適度な柔らかさがあるマットレスです。

ポケットコイルはスプリングが独立しているので、2人以上で寝た場合でも振動が伝わりにくいといった特徴があります。

 

最後に、高密度ポケットコイルですが、ポケットコイルの数を増やすことでより体にフィットするように設計されています。

寝心地の表記は“かため”となっており、普通のポケットコイルだと柔らかすぎるといった方には高密度ポケットコイルがおすすめです。

 

今回訪れた店舗には、

  • ポケットコイル
  • 高密度ポケットコイル

が展示されていたので、それぞれの寝心地を体験してみました。

まず、ポケットコイルに寝てみた印象ですが、適度な柔らかさがあるマットレスで体を支えてくれます。

ポケットコイルなので、体の凸凹にもフィットしてくれます。

私自身は、固めの寝心地が好きなのですが、脚付ポケットコイルは少し柔らかいので、もう少し支えてくれる感じがあるといいなと思いました。

続いて、高密度ポケットコイルに寝てみました。

ポケットコイルと高密度ポケットコイルを寝比べると、表記どおり寝心地は高密度の方がしっかりとした感じがありました。

しっかりしたといっても、ガチガチというほどの硬さではなく程よく沈み込んでくれるので、寝心地がいいなという印象でした。

コイル数が増えている分、高密度ポケットコイルの方が寝返りがしやすいと感じるので腰痛持ちの方にもおすすめかもしれませんね。

今回は、ボンネルコイルの脚付マットレスの展示がなく体験できずに残念でした。

また機会があれば脚付のボンネルコイルも体験してお伝えしていきます。

2つのマットレスを体験して感じた点としは、同じポケットコイルのマットレスでも、ポケットコイル高密度ポケットコイル は寝心地が結構違いがありました。

マットレスは自分の体で体験するのが一番なので、もし、無印の脚付マットレスの購入を検討されている方は一度自分の体で試してみる事をおすすめします。

スポンサーリンク

無印良品の脚付きマットレスの価格やサイズと特徴

無印良品の脚付きマットレスは、マットレスと脚をそれぞれ選び組み合わせて使用します。

ちなみに脚は、4本で2,000円となっています。

  • 脚付マットレス・ボンネルコイル
  • 脚付マットレス・ポケットコイル
  • 脚付マットレス・高密度ポケットコイル

それぞれの価格とサイズを紹介します。

無印良品の脚付きマットレス「ボンネルコイル 」の価格やサイズ

サイズ 価格(税込) サイズ
シングル 17,900円 幅98×奥行198×高さ26cm

脚付マットレス・ボンネルコイルはシングルのみの1サイズとなっています。

ボンネルコイルは、コイル同士が連結し、「面全体」で体を支える構造です。

 

無印良品の脚付きマットレス「ポケットコイル 」の価格やサイズ

サイズ 価格(税込) サイズ
スモール 25,900円 幅83×奥行198×高さ26cm
シングル 27,900円 幅98×奥行198×高さ26cm
セミダブル 37,900円 幅120×奥行198×高さ26cm
ダブル 47,900円 幅140×奥行198×高さ26cm

脚付マットレス・ポケットコイルは、体の凸凹に沿ってコイルが連動するので、安定感のある寝心地になっています。

へたりやすい腰周辺には少し硬さのあるコイル、フチの部分には硬さのあるコイル、体を受け止める部分には柔らかめのコイルといったように3種類のコイルをバランスよく配置しています。

 

無印良品の脚付きマットレス「高密度ポケットコイル 」の価格やサイズ

サイズ 価格(税込) サイズ
シングル 32,900円 幅98×奥行198×高さ26cm
セミダブル 42,900円 幅120×奥行198×高さ26cm
ダブル 52,900円 幅140×奥行198×高さ26cm

数多くのコイルがより安定して寝姿勢を保つマットレスです。

コイル数を増やす事で体圧を分散し、体への負担を軽減します。

 

無印良品の脚付マットレスの特徴

無印良品の脚付きマットレスの特徴 カバーが取り外し可能

無印良品の脚付きマットレスはカバーの取り外しができ洗濯可能です。

汚れた場合も自宅で手軽に洗えるのは嬉しいですね!

 

無印良品の脚付きマットレスの特徴 脚の高さや色が選べる

無印良品の脚付きマットレスは、本体と脚が別売りになっています。

色は3色(ナチュラル・ブラウン・黒)、高さは4種類(10㎝、12㎝、20㎝、26㎝) となっています。

  • ベッドの下に収納ケースなどを置いてスペースを有効活用するなら20㎝か26㎝
  • 部屋を広々と見せたいならば10㎝か12㎝の低い脚

このようにインテリアや用途に合わせて好みで選ぶことができます。

 

無印良品の脚付きマットレスの特徴 サイズが豊富

無印良品の脚付きマットレスは、サイズ展開が豊富です。

シングルよりも小さいスモール、そしてシングル、セミダブル、ダブルが用意されています。

コンパクトな部屋やお子さん用としても人気のスモールサイズは、2台連結することでクイーンサイズとして使うこともできます。

色々なサイズを組み合わせて使用することで、家族で一緒に寝ることができます。

連結用のベルトが別売りで用意されているので、そちらで脚を固定するとベッドとベッドの隙間が開きづらくなります。

 

無印良品の脚付きマットレスの寿命はどのぐらい?

ベッドなどの寝具は頻繁に買い替えるものではないため、長持ちするかどうか気になるところです。

無印良品の脚付きマットレスの寿命はどのくらいなのでしょうか。

無印良品のお客様室に問い合わせをしてみたところ、使用状況や使用環境によるため耐用年数は設定していないということでした。

そこで、実際に使用している方の口コミを調べてみました。

8年ほどで寝心地に変化を感じた方や、長い方では16年使っている方もいましたが、10年を目安に買い替えを検討している方が多い ようでした。

長く使うためには3、4ヶ月毎に上下の向きを変えローテーションすることで、一点に負荷がかかることを防ぎます。

また、スチールフレーム、コイルユニットは分離できカバーも簡単に取り外しができる仕様です。

カバー・コイルユニットのパーツごとの購入交換ができるので、永く使うことが可能です。

スポンサーリンク

無印良品の脚付きマットレスのカバーの値段は?

無印良品の脚付きマットレスは全てのタイプに洗えるカバーがついていますが、洗い替えが欲しい場合や買い替えたい場合もあるかと思います。

無印良品では、洗えるカバーのみでも販売しており購入可能 です。

サイズ スモール シングル セミダブル ダブル
価格 3,290円 3,490円 4,490円 5,490円

無印良品の脚付きマットレスのベッド下収納スペースについて

無印良品の脚付きマットレスは、ベッド下に収納ボックスを入れる事ができるのでとても便利です。

 

シングルマットレスの大きさはどのタイプも幅98×奥行198×高さ26cm、脚間寸法は長手方向:164cm、短手方向:66cm。

脚は別売りなので、好みの高さに調整することができます。

ベッド下のスペース活用はもちろんのこと、子どもの成長や高齢の方の動作に合わせ、高さを変えることも可能です。

脚の高さは26、20、12、10cmの4種類で、素材は木製とスチール製の2タイプ。

カラーは木製がナチュラルとブラウンの2種類、スチールはブラック単色です。

【脚の長さ・26cm】

収納スペースが大きく、収納性は抜群。高さ24cmの無印良品・ポリプロピレン衣装ケースを、4つ並べて入れることができます。

ホームセンターなどで販売されている収納ケースも、さまざまな種類が展開されているため、好みの大きを選び、深型、薄型、重ねて使うなど、いろいろな使い方ができます。

脚間寸法は、66cm×164cm×25cmです。

【脚の長さ・20cm】

高さ18cmの無印良品・ポリプロピレン衣装ケース、ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・衣装ケースを4つ並べて入れることができます。

一般的な収納ケースも、18cmまでのサイズは多く販売されているため、好みのタイプを選ぶことが可能。

脚間寸法は、66cm×164cm×19cmです。

【脚の長さ・12cm/脚の長さ・10cm】

一般的な収納ケースの大きさは12cmからとなっていることが多いため、ベッド下に収納ケースを入れることが難しいサイズです。

8cnサイズの薄型ケースや、蓋がないコンテナなどは入れることが可能です。

脚間寸法は、12cmで66cm×164cm×11cm、10cmで66cm×164cm×9cmとなります。

 

無印良品の脚付マットレスを購入(搬入)するときの注意点

脚付マットレスを購入するとき、まずは自宅の搬入経路を確認しておきましょう。

ここをしっかり確認していないと、せっかく購入したマットレスが返品しなくてはいけない事態になってしまいます。

無印良品のHPには、「大型家具・家電の搬入について」として注意事項が写真付きで詳しく載っています。

部屋に搬入できず返品となった場合の配送料は購入者負担、商品を先に開梱しての搬入、事前連絡無しの吊上げ搬入は不可などの注意事項のほか、搬入時のポイントが記載してあります。

せっかく購入した商品を返品…ということにならないよう必ずこちらもチェックしておきましょう。

無印良品の公式サイト

 

ちなみに、各梱包サイズは以下のようになっています。

大型梱包商品(代表例) 梱包サイズ
脚付マットレス・ボンネルコイル・シングル 幅98×奥行199×高さ27cm
脚付マットレス・ポケットコイル・シングル 幅98×奥行199×高さ27cm
脚付マットレス・ポケットコイル・セミダブル 幅122×奥行199×高さ27cm
脚付マットレス・ポケットコイル・ダブル 幅142×奥行199×高さ27cm

心配な場合は業者による下見もできるようなので、店員さんに確認を取りましょう!

 

【売れ筋】脚付マットレス特集!他のメーカーと比較してみました。

マットレスとベッドフレームを別々に購入する必要がない脚付マットレスは人気なので、無印良品以外のメーカーもたくさん商品があります。

今回は、人気の脚付マットレスをまとめてみました。

タンスのゲンの脚付マットレス

リーブなブルな価格で、20代~40代までの世代に多く支持されている商品です。

マットレスは無印良品のシングルサイズ、幅98×奥行198×高さ26cmに対し、幅97×奥行195×高さ20cmとわずかに小さめ。

取り付け式の脚の数が6本と多いため、中間に仕切りが入るようなイメージになります。

脚間寸法は、無印の長手方向:164cm・短手方向:66cmに対し、長手方向:85cm×2・短手方向:73.5cm。脚の高さは15cm。

マットレスはボンネルコイルで、カラーはブラウン、アイボリー、ブラックの3種類展開されています。

フランスベッドの脚付マットレス

無印の商品に比べると、お値段は少々高めのフランスベッドの脚付きマットレス。

購入者の年齢も40代以降がメインですが、寝心地には定評があります。

シングルサイズは幅98×奥行196×高さ23.7cm となっており、無印良品より奥行きと高さが2~3cm小さめ。

脚の高さは25cm、15cn、9.5cmの3種類展開されています。

収納ケースを使用する場合は基本的に脚の高さ25cmのみとなりますが、脚間も広いため、スペースを広々使うことができます。

マットレスは、布に包まれていない吸湿発散性に優れた高密度連続スプリング。

カラーは、落ち着いた色合いのブラック、レッド、ブルーの3種類となっています。

ニトリの脚付マットレス

ボンネルコイルマットが2タイプ、ポケットコイルタイプが2タイプ展開されており、それぞれサイズ展開やマットレスサイズ、脚高、寝心地が異なります。

無印の商品に比べると、マットレスの幅はマイナス1~3cm、奥行きはマイナス2~3cmとわずかに小さめ。

どのタイプも6本脚タイプのため、中間に仕切りが入るようなイメージになりますが、18cm前後の薄型収納ケースを4つ並べて収納することができます。

ボンネルコイルマット】

セミシングル~ダブルまでの4サイズ展開されています。

シングルのマットレスサイズは、幅97×奥行195×高さ19cmで、脚高は約17cm(フレーム厚1.1cm)です。

 

ボンネルコイルマット(リッキー2 KD)】

シングル・セミダブルの2サイズです。

圧縮ロールマットレスで、シングルのマットレスサイズは、幅95×奥行195×高さ約21cmで、脚高は約20cmとなっています。

 

 

ポケットコイルマット(ラーム2 KD)】

シングル・セミダブルの2サイズ展開されています。

圧縮ロールマットレスで、シングルのマットレスサイズは幅97×奥行196×高さ約22cm、脚高は約20cm、長手方向の脚間寸法は88.5×2となっています。

 

 

ポケットコイルマット】

シングル・セミシングルの2サイズです。

シングルのマットレスサイズは、幅97×奥行195×高さ19cmで、脚高は約18cmとなっています。

 

 

まとめ

以上、無印良品の脚付マットレスの口コミと評判についてまとめてみました。

脚付マットレスは、ベッドマットレスと違いフレームがいらないのでコスパがいいのが特徴です。

ただ、安いからといって自分の体に合わないマットレスを選んでしまうと睡眠の質も落ちてしまう 危険性があります。

まずは、脚付マットレスが展示されている店舗で実際に確かめてみることをおすすめします。

また、ネットストア限定で30,000円以上になるマットレスなら配送料が無料になるので、まずは店舗で確認してネット購入がおすすめです。

30,000円以上で配送料無料になる
無印良品のネットストアはこちら

スポンサーリンク